未来は今日つくるもの~茅ヶ崎を中心に、面白い もの・こと・ひとをご紹介していきます。

【教えて 大将!】③お店に行ったからこそ分かることってなんですか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口から海へと続く「雄三通り」のほぼ入口にあります、コ・ワーキングスペースです。 「未来の自分に橋をかける」をミッションにイベントを開催しています。

初めてのお店に入るとき、少しドキドキしませんか?

外から店内が見えないお店を見つけた時、どんな様子か雰囲気か、気になりませんか?

今はネットやSNSで、自分の知らないお店のことも事前に情報が手に入ります。先にお店を探して決定して利用することの方が多いのかもしれません。

けれど、事前に調べて知識としては得ていても、ネットでは決してハートで感じられない事があります。

それは、店主やマスター、マダムの心意気です。

茅ヶ崎駅南口近くの「えにし」さん

入り口は通りを脇にはいり、かなり奥です。中の様子は一切見えません。どんなお店なのでしょうか…近寄ってみないと全く分かりません…ガラッと扉を開けないと分からない雰囲気ですが…

この日は、入り口の看板に、このような貼り紙がされており、丁寧に教えてくれました。※写真が横です、すみません、、※

この貼り紙一つをとっても、空席ということ以上の大将の気遣いが感じられます。あの奥の扉から、大将の声が聞こえるようです。こういう工夫の一つひとつに、利用する私たちとの接点やコミュニケーションの起点が生まれるのだと思います。

えにしさんで以前いただいた天ぷらは美味しかったです!また行きたいです!

(今日の言葉 7/10)

貢献に焦点を合わせることによって、組織の外部すなわち組織の成果に目を向けることができる。仕事の、顧客、地域の患者、一般市民など外部の世界と直接関係を持つことができる。

この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口から海へと続く「雄三通り」のほぼ入口にあります、コ・ワーキングスペースです。 「未来の自分に橋をかける」をミッションにイベントを開催しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© C&YOU~ちがさきの使い方~ , 2018 All Rights Reserved.