湘南のローカルタウン ちがさき での暮らしをささやかに楽しく

湘南まくのうちコミュニケーション

【教えて 大将!】⑤行き詰まった時、どうしたら良いですか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口にありますコミュニティスペースです。 暮らしているように時間を過ごす地域体験「湘南まくのうちコミュニケーション」の企画実施や、小さな会社に特化した人材育成事業を行っています(実践するマネジメント読書会®茅ヶ崎会場)。

進めている計画があるけれど、どうにも行き詰まってしまった時、どうしますか?

成果をあげるには、強みを生かさなければなりません。弱みからは何も生まれません。

このとき、自分の強みが何なのか。

これが意外に分かりにくいものです。

自分では強みと捉えていても、その大半は強みがではないとさえ言われています。

一方で、誰もが人については専門家になれるとも。自分の強みは分かりにくいですが、相手の強みとなると本人よりも分かるものです。なので、人から自分の強みを教えてもらうことも有効です。

今週は、友人にたくさん助けられました。客観的な意見をもらうことができました。そこには正に、その友人の強みがありました!話しを聞いていると、「これって、他の人には絶対に難しくて出来ないけれど、こんなに簡単に出来ちゃうのは、強みなんだろうなぁ」と。強みが生かされると周りの人は笑顔になります☀️それが成果=外の世界のプラスの変化に直結します。

これは自分自身についても同じこと。

人の強みを生かそうとする・人の強みを探そうとすると、自分についても同じように、自分の強みを生かそうという姿勢を身につけることができます。

人の強みを生かすこと→自分の強みを生かすこと。

友人Aちゃんの強みのおかげで私の計画は進みました。その会話の中で教えてもらった私の強みを、今度は、友人Bさんの計画の為に私の強みを生かします。

一人で独力で成果をあげられるほどに多様な強みを持っている人はどれだけいるのでしょうか。

弱みからは何も生まれません。人の強み、自分の強みを生かすことを心がけたいです。

(12/20)

この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口にありますコミュニティスペースです。 暮らしているように時間を過ごす地域体験「湘南まくのうちコミュニケーション」の企画実施や、小さな会社に特化した人材育成事業を行っています(実践するマネジメント読書会®茅ヶ崎会場)。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 湘南まくのうちコミュニケーション , 2018 All Rights Reserved.