未来は今日つくるものである

【茅ヶ崎で〇〇を買いました】①会社の登記をお願いする編

 
この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口から海へと続く「雄三通り」のほぼ入口にあります、イベントスペース・シェアオフィスです。 茅ヶ崎をオープンイノベーション日本一のまちにしたい。 「未来の自分に橋をかける」をミッションに、イベントを開催しています。

この冬は久しぶりに会社の登記を司法書士にお願いしました。前職で司法書士事務所に勤めていたので、会社の役員変更登記くらいは今でもできます。法務局でも本人申請(法人自身が登記を申請すること※司法書士が行うのは代理人による代理申請です)も受け付けているのです。

今回、依頼をしたのは、役員変更だけでなく、会社の目的変更登記も必要になったから。会社の定款には、事業内容を「目的」として定めることとなっており、今回、事業内容を大幅に変更したために目的についても登記申請が必要になりました。

はじめ、自分でできると思い準備をしました。が、事業内容としてイメージしていることはあるも、それを、「目的」という形で表すことに大変苦労しました。「これは素人には手に負えない、、、、」

そこで、以前からお付き合いのある、司法書士 奥本健太郎さんにお願いしました。奥本司法書士事務所の案内はこちらです。→http://www.okumoto-office.com/

司法書士の奥本さんには、敢えて、「目的で表すと、〇〇、〇〇、〇〇、という表現になると思うのですが、、、」というような説明ではなく、事業の内容を説明しました。「こういう意図で、こういうことをやって行きたい」を、友人に話すように説明させてもらいまいした。素人レベルでは、会社の定款に記載するような表現が全く出来なかったので、むしろ、具体的な事業内容を説明させてもらいました。

奥本さんには、その日のうちに、目的変更案を返していただきました。早い!早速確認すると「そうそう!こういう事なんですよ!」という目的の表現になっていました!更には、「こういう風に記載してもらえると、事業のイメージも、より膨らむなぁ」という内容になっていました。お願いする前よりも、事業のイメージが広がったのは予想外の結果でした。おかげさまで、急なお願いにも関わらず、年内に登記を完了することができました!自分でやっていたら、内容も定まらないばかりか、時間もたくさんかかってしまったでしょう。奥本さんに感謝いたします!どうもありがとうございます!

*************

企業が売っていると考えているものを顧客が買っていることは稀である。もちろんその第一の原因は、顧客は製品を買っているのではないということにある。顧客は、満足を買っている。

*************

今回、自分には出来ないことを専門家にお願いすることで、私は、登記の準備に必要な時間を別のことに充てることができました。自由になる時間を手にすることができました。「内容が定まらない」という不安やイライラも、全く感じることがありませんでした。おかげで気持ちの余裕を持って他のことに力や意識を向けることができました。

おまけに、自分で当初イメージしていたよりも、事業のイメージを拡げてもらうことができました。

登記申請を奥本さんという専門家にお願いしたことで、

私は「自由になる時間」「他のことに充てられる意識や気持ちの余裕、エネルギー」「自分だけでイメージしていたよりも広がった事業展望」という「満足」を手にすることが出来ました。今気づくだけでもこれだけあるので、後からもっと出てくるかもしれません。ありがとうございました!

(13/20)

この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口から海へと続く「雄三通り」のほぼ入口にあります、イベントスペース・シェアオフィスです。 茅ヶ崎をオープンイノベーション日本一のまちにしたい。 「未来の自分に橋をかける」をミッションに、イベントを開催しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© C&YOU~ちがさきの使い方~ , 2018 All Rights Reserved.