未来は今日つくるもの~茅ヶ崎を中心に、面白い もの・こと・ひとをご紹介していきます。

【茅ヶ崎で一番重いテーブル?がくれた】シックで落ち着いたひと時

 
この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口から海へと続く「雄三通り」のほぼ入口にあります、コ・ワーキングスペースです。 「未来の自分に橋をかける」をミッションにイベントを開催しています。

当スペースの1階にあるのは、レストラン&バル「マシュー」さんです。

お店は「ちがさき牛」という、茅ヶ崎のブランド牛のハンバーグを筆頭に、ローストビーフ丼や生パスタなどが人気です。お昼時は外に自転車の列ができるほど!

こちらのお店が昨年、店内改装をされたそう。外から見えるお店の雰囲気もパッと見て「色が濃くなったな!」という第一印象だったので、お邪魔しました!

大人気「濃厚バルミジャーノチーズの生パスタ」越しにバーカウンターを眺めます。

上からグラスが下がり、カウンターの上には様々なお酒の瓶。色合いや雰囲気、落ち着いた空間です。古い時代と新しい時代が融合されているようです。

店内改装の一つの点は、椅子とテーブルが変わったことのようです。奥のカウンターも無くなっていました。

このテーブル。人目見た時から気に入りました!色合いと質感から、木のぬくもりと暖かさがとても感じられます。おまけに、このテーブルが、なかなか重い。店員さんが「重いんですよ~」と店内改装の説明をしながらテーブルのことを教えてくれました。

なるほどなるほど、少し動かそうとしても、生半可な力ではピクリともしないドッシリ感です。見た目の木のぬくもりや暖かさだけでなく、「中身が詰まっている」ことが、実際にテーブルについた人に、落ち着いた空間にいる心地良さを更に強く与えてくれるのだと思いました。

茅ヶ崎は個人店の飲食店がとても多いまちですが、いただけるお料理だけでなく、それぞれのお店のお店創りも個性豊かで魅力的です。場所を変えて楽しむ食事は、その場の雰囲気が、それぞれのお店ごとに違うことで、「今日は古き良き日本の食卓」「今日は南国風の食卓」と、日ごとに楽しみを与えてくれます。

「お料理が美味しい」だけではない、雰囲気や空気感、世界観で楽しませてくれますね!

(24/30)

この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口から海へと続く「雄三通り」のほぼ入口にあります、コ・ワーキングスペースです。 「未来の自分に橋をかける」をミッションにイベントを開催しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© C&YOU~ちがさきの使い方~ , 2019 All Rights Reserved.