未来は今日つくるものである

改めて考える茅ヶ崎の魅力

 
この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口から海へと続く「雄三通り」のほぼ入口にあります、イベントスペース・シェアオフィスです。 茅ヶ崎をオープンイノベーション日本一のまちにしたい。 「未来の自分に橋をかける」をミッションに、イベントを開催しています。

2018年12月18日にスタートしたこのブログも、今日で連続30日になりました。チラッとでも関心を持って身に来て下さった皆さま、ありがとうございます!

「茅ヶ崎を舞台にして、人と人が繋がり、機会が生まれて、その結果、新たな挑戦や新たな価値が創られるためのお手伝いをしていきたい」

という思いでイベントスペースを運営していますが、その前提として、「茅ヶ崎の魅力って、そもそもなんだろう?」と疑問がおこりました。

茅ヶ崎には、チェーン店ではない、この土地にしか無いお店が多数あります。店舗という形でなくとも、「この人しかやっていない」取り組みをしている人が多いまちです。

茅ヶ崎は「自分でなにかを立ち上げてやっている社長や事業主が多いまち」だと思います。

社長、事業主、ボス、、、なんと言えば良いのか微妙なところはありますが、、、、

そうですね、「企業家」が多いまち、と言うことします。

目の前の変化を当然として受け容れ、それに従って自らも変化していける人たち。

心温まるサービスの実施や店づくりも、すべて、行うのは、「人」ですから。

「茅ヶ崎の魅力=商いをする人」ではないかと思います。

茅ヶ崎で商いをしている魅力的な人たちを、多くの皆さんに知っていただきたいです!

(30/30)

この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口から海へと続く「雄三通り」のほぼ入口にあります、イベントスペース・シェアオフィスです。 茅ヶ崎をオープンイノベーション日本一のまちにしたい。 「未来の自分に橋をかける」をミッションに、イベントを開催しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© C&YOU~ちがさきの使い方~ , 2019 All Rights Reserved.