未来は今日つくるものである

会社のカロリーとビタミン

2019/01/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口から海へと続く「雄三通り」のほぼ入口にあります、イベントスペース・シェアオフィスです。 茅ヶ崎をオープンイノベーション日本一のまちにしたい。 「未来の自分に橋をかける」をミッションに、イベントを開催しています。

小売サービス業のお店が特に好きなのは、店主やスタッフの方との相対のやりとりやお店作りを通して、その方達の「お客様に対する想い」が感じられるからです。

お皿一つとっても、一皿のお料理から、「お客様に◯◯を感じてもらいたい」とお料理を準備してくださった気持ちを受け取ることができます。

お客様に、なにを受け取ってもらいたいか。お客様のどんな気持ちを満足させたいか。「価値への取り組み」に当てはまります。

売り上げを月10万円伸ばすために。チラシを撒く、広告をする、など営業活動をして売り上げを伸ばすことは必要です。「直接の成果」と言います。イメージはカロリー。

一方で、「価値への取り組み」を並行して行うことが必ず必要です。イメージはビタミンです。

ネットの広告で見た美味しいと評判のお料理でも、机まで運んでくれるスタッフの方が不機嫌な様子でお皿をドンと置いて行ったら「えぇぇ⁈」と先ずはビックリするし、お皿が汚れていたり欠けていたら「アララ⁈」と更に戸惑います。

いただいてみたら美味しいかもしれません。でも二度目の訪問は無いかもしれません。

「直接の成果」と「価値への取り組み」

両方とも必要です。

更には、働く人たちの「人材育成」も加えて3点が必要です。

どれかだけでもダメだし、どれが欠けてもダメなのです。

(44/50)

この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口から海へと続く「雄三通り」のほぼ入口にあります、イベントスペース・シェアオフィスです。 茅ヶ崎をオープンイノベーション日本一のまちにしたい。 「未来の自分に橋をかける」をミッションに、イベントを開催しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© C&YOU~ちがさきの使い方~ , 2019 All Rights Reserved.