湘南のローカルタウン ちがさき での暮らしをささやかに楽しく

湘南まくのうちコミュニケーション

【まくのうちコミュニケーション@茅ヶ崎萩園】お持ち帰りの一品~川端立珠さん(ぴあのきょうしつ)の場合~

2019/09/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口にありますコミュニティスペースです。 暮らしているように時間を過ごす地域体験「湘南まくのうちコミュニケーション」の企画実施や、小さな会社に特化した人材育成事業を行っています(実践するマネジメント読書会®茅ヶ崎会場)。

川端さんに、茅ヶ崎からお持ち帰りできるおススメの一品をお尋ねしたところ、「一緒の買いに行きましょう!一緒に食べましょう!!」と優しいお言葉をいただきました。やはり、ピアノの先生。人に対して暖かく優しい川端さんです。

おススメは茅ヶ崎の老舗和菓子屋さん「三鈴」のわらびもちだそうです。

茅ヶ崎駅の駅ビルの店舗に行きます。「三鈴」さんは、川端さんが大学生の時にアルバイトをしていたお店だそうです。

「立珠ちゃんじゃないの~!元気にしてた~?」と次々に店員さんに声を掛けられる川端さん。大学時代から時が経過しても、こうして顔を合わせれば暖かな会話ができるのはとても素敵なことです。

一緒にお写真もいただきました!

さてさて、おススメは、三鈴さんのわらびもち

「自慢の味」とのPOPがあります。三鈴さんのわらび餅の特徴は100%わらび粉を使用していること。一般的なものは、芋のデンブンなどから作られているものが多いのだとか。

季節限定の麩まんじゅうもおススメとのことで、こちらもゲット。三鈴さんではよく和菓子を買うのですが、今までどちらも食べたことがありませんでした。やはり、店員さんだからこそ、特別に美味しいおススメをご存じなのだと思います。おまけに、川端さんがアルバイトをしていた時代からの定番商品、三鈴さんのおススメということです。いただくのが楽しみです。

まずはわらび餅

かなり大きめサイズです。見た目のインパクトもありますね。

100%わらび粉使用のわらび餅!色がとても黒いこと、そして、弾力が、今まで食べたことない食感でした!しっかりとした歯ごたえがありつつも、ツルンとしていて心地よく跳ね返ってくるような。これは美味しいです。

麩まんじゅうもいただきます。

表面がツルツルもちもちしています。夏の和菓子、いいですね!

麩には青のりが練り込んでありました。磯の香りと、餡子が、絶妙です。とっても美味しかったです!!!

自分でも利用する三鈴さんですが、川端さんのおかげで、思いがけずとても美味しいお持ち帰りの一品を教えていただきました。これは、自分もおススメする、新たなレパートリーになりました。三鈴さんの皆さま、川端さん、ありがとうございました!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
SPACE C&YOU
茅ヶ崎駅南口にありますコミュニティスペースです。 暮らしているように時間を過ごす地域体験「湘南まくのうちコミュニケーション」の企画実施や、小さな会社に特化した人材育成事業を行っています(実践するマネジメント読書会®茅ヶ崎会場)。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 湘南まくのうちコミュニケーション , 2019 All Rights Reserved.